スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    もるもるチラシの裏まとめ



    もるヴぁん設定という完全にチラシの裏まとめ。
    擬獣化注意。

    ◆もるもるとは

    モルモットによくにたなにか。
    ペットショップでうられているが、やせいのもるもるもいる。
    たくさんの色やしゅるいがいて、ヒトのココロがよめるらしいが本当かどうかはわからない。
    まだまだふしぎがいっぱいないきもの。
    3匹あつまるとめがひかる(嘘

    ◆もるヴぁんのもるもる(多分どんどん増えるよ!)

    17.jpg

    ○青もる
    あおいもるもる。
    触覚とアホ毛がはえている。短毛・くせっけもち。
    もるもるのなかでもとりわけ臆病で、
    うまくコミュニケーションがとれなかったのが原因でまわりのもるもる達からイジメられていた。
    ボロボロになっていた所をカイが自宅へと保護・隔離し、今に至る。
    (その為、カイは仮の飼い主で、正式な飼い主ではない)
    カイに助けられ、励まされたたのがきっかけになって勇気がついたらしく
    最近では他のもるもるやヒトとも接せるようになった。
    体のくせっ毛はブラシをかけてもまっすぐならないほど剛毛。

    14.jpgmemo.jpg


    ○赤もる
    あかいもるもる。
    もふもふした毛がはえている。長毛種。
    カイが前に務めていたショップ・FFにいたもるもるで、店員のカイにベッタリだっただったため、
    正式な飼い主に飼われた時、カイにすてられたのだと勝手に勘違いしていた。
    更にその時の飼い主に飼育放棄されたのを同じく店員だったテツが引き取り育てている。
    アサカ他多くのメンバーに激愛され、あまやかされているので食べ物にはうるさい。
    一般的なチモシーとゴールドヘイの違いを見分けられる。

    ○黄もる
    きいろいもるもる。
    頭にアホ毛が何本かはえている。短毛種。
    うまれついてのやせいのもるもるで、絶海の孤島に閉じ込められていたという
    ずいぶんとファンタジーな過去がある。
    「ソーリュー」という由緒正しき血統のもるもるらしい。
    島国育ちだからか海を愛する………が、もるもるは水が苦手なので見てるだけ。
    なにかと言葉に風を付けたがる。
    どこで知ったのか、カイの事をなぜだか一方的に気にいっている。
    水に濡れてもアホ毛だけはぺたっとしない。

    24.jpg

    ○藍もる
    あいいろもるもる。
    ほどよくまっすぐで長い毛をもっている。長毛種ぎみ。
    飼い主(とカイに対して一方的に)捨てられたとやさぐれていた赤もるに一目惚れ。
    後を追って単身赤もるの元へやってきた。
    一番ふさわしい存在になろうとおしゃれなどにも気を使う藍もるの頑張りに
    シンパシーを感じたアサカが身の回りのお世話をしている。
    好きなものは赤もるの好きなもので、嫌いなものは赤もるの嫌いなもの。
    カイの事はほどほどにすき。

    ◆もるもるいがいの

    ○カイ
    ペットショップQ4の店員。小動物担当。
    元は大型店・FFの敏腕店員だった。
    しかしその店で赤もるに親身なって接した事で関係をこじらせたのがトラウマになり、
    店員をやめ、以降もるもるにも冷たい態度をとるようになる。
    偶然立ち寄ったショップで青もるを助けた事がきっかけで
    店長に気に入られ、半ば強制的に店員にさせられた事をはじめは苛立たしく思っていたが、
    青もるとの関わりの中で徐々に昔の、動物好きな自分を取り戻していく。
    思うことを表に出さないが、もるもる達にはきちんと伝わるものがあるらしい。
    その後青もるの助けもあって赤もるとは和解。
    もるもるに対する態度も以前のものにもどりつつあるらしい(ミワ談)
    尚、無類の爬虫類好きで、お気に入りはヨロイトカゲに似たトカゲの『オバロ』。
    不運な彼(?)をいつも気にかけている。

    ○ミワ
    ペットショップQ4の店員。犬担当。
    カイの幼馴染で、急にもるもるへの態度を変えた彼を常に心配していたが、
    カイが店員に戻ると聞き、サポート役をかってでて店員になる。
    元から動物好きなので苦は全くないらしい。
    青もるが周囲に与える影響に期待しているフシがある。

    ○ミサキ
    ペットショップQ4の店員。猫担当。
    記憶力がよく、店員になってからは送り出した全ての生き物と飼い主を覚えている。
    ショップ店長の銘だが、今まで動物に対して興味を持っていなかった為、
    経験豊富なカイに教わることもまだまだ多いらしい。

    ○テツ
    ペットに対するあらゆる分野を扱う大型機関・FFの元ショップ店員。
    現在はFF内にて講師の立場にいる。
    赤もるの飼い主であり、カイの友人。
    常に厳しい顔をしているが、赤もるを甘やかしてカイを呆れされる程度にはもるもるにお熱。
    アクアリウムではコンクールで幾度も賞をとる実力を持つ。

    ○アサカ
    テツのもとで学ぶ学生の一人。藍もるの飼い主。
    サーカス団員の家系らしく、とりわけ動物ショーに使う生き物の知識に詳しい。
    テツが忙しい時には赤もるの世話も並列して行なっている。
    赤もる激愛者の筆頭。

    ○店長代理
    ショップのアイドル。店長家の猫。

    ○オバロ
    ヨロイトカゲに似たトカゲ(詳細不明)で、皆からは「オバロさん」と、さん付けされる。
    性別は不明。カイくんお気に入り。
    不運属性持ちでよくかわいそうな目に遇っている。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    自己紹介
    伝書ひよこ
    ◆HN-伝書ひよこ

    オタと腐女子の間くらいに生息する生物
    詳しくは本家webサイト及びPIXIV参照

    尚、リンクはご自由にどうぞ

    伝書ひよこ

    Author:伝書ひよこ
    FC2ブログへようこそ!

    最近の記事
    カテゴリー
    Twitter
    PIXIV
    カウンター
    ブログ内検索
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。