スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    20110307 の さぎしさん(2)

    044.jpg
    最強の敵、さくま。

    桃鉄では分類上「鬼」らしい。
    どう見ても人間じゃねぇかとはツッコんではいけない。

    ―――。
    製作者が文字通り「神」となり「鬼」となるゲーム。桃鉄。
    …面白いよね、そう考えると。


    以下Part11、18:00~31:30辺りまでの感想。
    (http://www.nicovideo.jp/watch/sm13799129)







    最終Part、破。
    開幕からサラッとメラゾーマがでてますが、まぁもうメテオじゃならいいよね。
     
    目的地の佐世保にさっちゃんがゴール。
    急行カードの期待値は「7」なので『ロムハック』と言うほどじゃないんだが、
    だそうと思った瞬間だしてるような感覚があって威圧感抜群。
    感情が読み取れる対人戦だからこその能力ですね。
    特性『きょううん・プレッシャー』ってか。

    …あれ?それだとつまり
    さっちゃんはアブソルということに。なんて不吉な。
    場所によっちゃぁ心が折れるよ。

    次の目的地は静岡。
    と、付近にはEろまんさん。
    ちょっと遠いけど、これは貧乏神(キング)カウンターある!?

    log053.jpg

    …って!もどるんかーい!!!

    ちっ

    ここでありま社長、ここぞとばかりに蓄えてきた時限爆弾カードをさっちゃんに。
    時限爆弾の爆発条件的なものっていまいち覚えてないんですが、
    ありま社長が渡した直後に爆発するのを狙ったのは確かっぽそう。
    まぁ、そうじゃなくてもここはさっちゃん一択だし。

    等と言ってたら、またここで貧乏神変化
    キング様がEろまんさんにメラゾーマ打って沈黙してから何ターンたったよ、おい。
    正直、14年目限らず
    この動画で貧乏神としてターンがたった記憶があまりないんだが。
    相変わらずこの動画では早さがたりt


    log054.jpg

    !?


    ほんまにいたんや!
    ミニボンビーって、未開の地群馬に伝わる幻の生物やなかったんや!!!
    思わず「あれ?」ってなったよびっくりだよ。
    しかし…『ミニボンビーは負けが混んだ人が最後に見る幻想』…か。
    いらん伏線回収やめたげてよぉ!

    ミニになったとは言え、終わったわけではないカウンターの危機。
    その中で更に時限爆弾のターンを粘ってサイコロを振るさっちゃん。
    …博多・めんたい星人の時にも言ったけど、
    さっちゃんはこの試合、とことん攻めの姿勢を崩さねぇな。
    これがもし目測を誤ってカードが爆発しても問題にはならないという余裕の現れなのか、
    はたまた命(結構文字通り)をかけてでも、貧乏神(ミニ)から己を守りたいと思ったのか。
    時限爆弾はとりかえしと違ってカードにもダメージが入るので、
    食らえばさっちゃんといえど、ただでは済まんというのに…

    ………。
    頼む…後1ターンだけでいい、もってくれ…』と
    願っていたりしたんだろうか。

    さて。
    ここでロムハッカーズと貧乏神に振り回されていたEろまんさんが目的地入り。
    おめでとう。本当におめでとう。
    そして、それによってさっちゃんに求められる、『 爆弾 or 貧乏神 』の2択。
    対応をミスればデスコンボ必至の状況で
    さっちゃんは時限爆弾を選択し、ありま社長へ。

    log055.jpg

    そして即爆発。
    …なんだこの絶妙なタイミング。
    いやまぁ、ここで爆発しなかったら終わってたんだが。
    本当無茶しやがる。

    しかし、そんなことよりも、
    ここで追撃の牛歩カードってどういう事なんでしょうね。
    …神が「たたきつぶせ」と言っているのか。

    log052.jpg

    もちろんよどみない動作で容赦なくってくれるさっちゃん。
    マジ鬼やわー。憧れちゃうわー。









    …。
    ここまで来るとありま社長とのリアルファイトが起こらないのが割と不思議。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    自己紹介
    伝書ひよこ
    ◆HN-伝書ひよこ

    オタと腐女子の間くらいに生息する生物
    詳しくは本家webサイト及びPIXIV参照

    尚、リンクはご自由にどうぞ

    伝書ひよこ

    Author:伝書ひよこ
    FC2ブログへようこそ!

    最近の記事
    カテゴリー
    Twitter
    PIXIV
    カウンター
    ブログ内検索
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。