スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    20110307 の さぎしさん(1)

    041.jpg
    えんまさま表情付けにくい…
    『大人の貫禄』って奴で変わらないというのもいいけど、それはそれでキャラ付け難しい。


    桃鉄16対人戦。最終回。


    3年連続は文章の長文化による読みやすさの低下
    及び自分の集中力が持たないので1年毎に区切って書いていこうと思います。
    折角の最終回だからね。
    まとめようと端折りすぎるのは気分が良くないしね。

    以下Part11、~18:00辺りまでの感想。
    (http://www.nicovideo.jp/watch/sm13799129)





    最終Part、序。
    前年度のラスト及び開幕の動きから、
    完全にEろまんさんが酒に撃沈してる様が手に取るように伝わりますが、
    そこをフォローするロムハッカーズでもないでしょう。多分

    とりあえずおいどんを保持するさっちゃん、
    そして独占8つ目及び探偵会社買い直しで立て直しをはかるありま社長。
    …たしか独占10都市をとったのは同社長なので、随分と旦那が仕事したのね。
    うん。あまりとんだ物件は見てないんだ。
    正直なところ、よくあの高速プレイでゲーム状況を理解出来てるなーと思う。
    Eろまんさんじゃないけど。

    さっちゃんが小田原入り。
    ここで残り資金2億、当然期待に胸を膨らませる伝書さん。
    と言ってたら購入後に間。「奴」か!?

    log048.jpg

    記念仙人でした。
    なんだよ、オダワラーじゃないのかよ、チッ

    にしても増資がウマウマすぎる…というか、おいどんの行動が割と的確
    パワーインフレ&歴史キャラ無双でおいどんの価値が薄まっているとはいえ、
    やはりおいどんはおいどんって事なんでしょうね。
    そんなことよりおうどん食べたい。

    そんなおいどんの行動とは裏腹に、目的地争いは泥沼化。
    「おいどんの為に引き伸ばす」とか以前に狙っても入れないとかすごい出目だ。
    そしてEろまんさんがおいどんの余計な親切で離れている隙にさっちゃんゴール。
    進行形なくて貧乏神で足止めされてる状況の進軍とかおいどんに悪意しか感じない
    しかも直後隣の王子 (´・ω・`)
    なけなしの一枚(※詳細は謎)持って行くとか不運すぐる。
    …それにしても何故さっちゃんにあげたし。

    ここで目的地は佐世保。
    先に入手していた鹿児島カードで九州へととって返すありま社長。
    もしこれがとびカードなら間違いなく北海道フラグでしょうね。持っててよかった鹿児島カード。
    それに恐ろしいほどの出目で飛びつくさっちゃん。
    ☆に願いでの海超えを考えて、でも普通に振って着いちゃうあたり…
    いや。何も言わない。

    取り残されるEろまんさん。
    進行形無し・関西って言う立地もそうだけど、それ以上にセルフ牛歩が孤立の原因だよね。
    酷い運だ。
    と、ここで『最後の切り札』を入手。
    ここで貧乏神のに成功して『みなぶっとび』も入手してたら、
    まだまだ面白いことになったんですけどねぇ。流石にそうはいかないか。

    そして妖怪いちたりないにはばかられるならば…と九州、博多を狙うさっちゃん
    間違いなあの名産怪獣狙いでしょうね。この大勢でもまだ攻めるというのか。
    流石さっちゃん。容赦ねぇ。

    同じくありま社長も博多。

    log050.jpg

    お、今度は来た!

    めんたい星人ピリピリ。
    「サイコロ振って出目がでかけりゃ絶好調カード」っていう便利度トップクラスの名産怪獣。
    場面になれば間違いなくくるだろうなと思っていたが、やはり登場してきたか。
    確か『2010』とか近作だと「5」でもおkだった筈なんですけどねぇ…
    ピリピリ『ふふふ…残念だったな、ありま。このゲームは桃鉄16なんだ』
    ってことか。ちくしょうめ。

    切り札変化の『たいら』と『一頭地』を持つEろまんさん。
    あくまで攻めの姿勢を崩さないさっちゃんと、
    それを追いかけるありま社長。
    来年も楽しm























    log051.jpg

    …。
    まぁ、予想はしてたけどね
    してたけど…やっぱり見ると辛いな、一矢報いる猶予すら与えぬか。
    キング様。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    自己紹介
    伝書ひよこ
    ◆HN-伝書ひよこ

    オタと腐女子の間くらいに生息する生物
    詳しくは本家webサイト及びPIXIV参照

    尚、リンクはご自由にどうぞ

    伝書ひよこ

    Author:伝書ひよこ
    FC2ブログへようこそ!

    最近の記事
    カテゴリー
    Twitter
    PIXIV
    カウンター
    ブログ内検索
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。